林の中の象のように…

聡明な伴侶を得られるのなら共に歩め

聡明な人と歩めないのなら一人歩め

愚かなものを道連れとするな。

孤独に歩め、悪を為さず

求めるところは少なく、林の中の象のように

これはブッタの言葉である。

自分なりに解釈してみたら、以下のような感じ。

理想のパートナーが見つけられたならそれでいいが、そうでない人と共に歩んでいくと自らを堕落させてしまう。

それならば、林の中に佇んでいる象のように、気高く自信を持って自らの道を歩んでいけ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました