$nextTickでタイミングを遅延させて子コンポーネントにアクセスする

mountedやupdatedを使用してもでは子コンポーネントを全てをマウントしたことは保証しないため、子コンポーネントへアクセスがうまくいかない時がある。

そこ解決するために、$nextTickを使用してDOMの更新サイクル後に処理実行させるようにする。

  this.$nextTick(function () {
    // DOMの更新サイクル後に実行する処理
  })

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です