WordPress「返答が正しいJSON レスポンスではありません。」の原因はNginxのパーマリンクが変更不可のため

さくらのVPSへNginxでWebサーバを構築し、WordPressをインストールして新しい記事を投稿しようとしたら「返答が正しいJSON レスポンスではありません。」のエラーが出た。

環境は以下

  • さくらのVPS
  • CentOS 7
  • Nginx 1.17
  • PHP 7.4
  • MariaDB

※Webサーバ環境構築については、【さくらVPS】CentOS7+Nginx+PHP7+MariaDBの環境構築を参照。

原因について

調べてみると、管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」で共通設定を基本以外を選択しているとエラーがでるが、基本にするとちゃんと投稿される。

これはNginxのデフォルトの設定だと、パーマリンクのURL変更が出来ないこと原因らしい。

Nginxの設定を変更することで解決

Nginxの設定ファイルである/etc/nginx/conf.d/default.confを以下のように変更することで解決できる。

※各自default.confの設定が異なる場合があるので、以下の内容を使用する場合は、各自の環境に合わせていく必要がある。

server {
    listen 80;
    server_name { ドメイン名 };
    root /home/www/{ ドメイン名 }/wordpress;
    index index.php

    charset utf-8;

    location / {
        try_files $uri $uri/ @wordpress;
    }

    location ~ \.php$ {
        try_files $uri @wordpress;
        fastcgi_index index.php;
        fastcgi_split_path_info ^(.+\.php)(.*)$;
        fastcgi_pass  127.0.0.1:9000;
        fastcgi_param SCRIPT_FILENAME  /home/www/{ ドメイン名 }/wordpress$fastcgi_script_name;
        include       fastcgi_params;
    }

    location @wordpress {
        fastcgi_index index.php;
        fastcgi_split_path_info ^(.+\.php)(.*)$;
        fastcgi_pass  127.0.0.1:9000;
        fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /home/www/{ ドメイン名 }/wordpress/index.php;
        include       fastcgi_params;
    }

    error_page 404 /404.html;
    location = /40x.html {
    }

    error_page 500 502 503 504 /50x.html;
    location = /50x.html {
    }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です