プロキシサーバとリバースプロキシの違い

プロキシ(Proxy)は「代理」という意味。

プロキシサーバとは

プロキシサーバは、基本的に社内ネットワークの境界に設置される。

そのため、社内ネットワーク内のクライアントからインターネットへアクセスする際は、必ずプロキシサーバを経由することになる。

リバースプロキシサーバとは

リバースプロキシサーバは、基本的にDMZに設置される。

DMZとは何かというと、インターネット(外部)と内部ネットワークの中間に作られる領域のこと。「非武装地帯(DeMilitarized Zone)」とも呼ばれる。

リバースプロキシサーバは、プロキシサーバとは逆で、インターネットからサーバ側の内部ネットワークへアクセスする際に経由させるサーバーのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です